幻獣トピ・ドラゴン/龍神について語ろう...
 
通知
すべてクリア

幻獣トピ・ドラゴン/龍神について語ろう!  

固定ページ 3 / 4
  RSS

 LTR
(@ltr)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 34
20/11/2018 2:21 am  

jonathanMさん、ありがとうございますm(_ _)m 古代信仰としての蛇についてはじめて知りました。

ここのテーマは龍なので注連縄について長くなるのは好ましくありませんが、

注連縄を男性的な繁栄のシンボルとして捉えると、神社に飾られているのがおもしろいですね。特に牛蒡の注連縄なら尚更です。


ライドウ 件のいいね!
返信引用
 LTR
(@ltr)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 34
20/11/2018 2:26 am  
投稿者:: nanana

トーテムアニマルのサイトで見た情報ですが、竜はナッツ類が好きだと(笑)。
そこで、雨になったら困る行事や旅行のとき、くるみやアーモンドなどのナッツ類を適当な場所にお供えして、「イベントの後に、雨で清めてください」とお願いしたところ、かなり効果がありました。
みんなで一斉にやったら日本列島大旱魃になりかねませんが(笑)、ここぞというとき、軽い気持ちでお試しくださいませ。

とても有益な情報ですね。ありがとうございます。私も張り切って出かけるぞ!というときに限って雨が降り出すのでやってみようと思います。ちなみにナッツは大好きなのですが、お供えしたあとは"なおらい" してもいいですかね笑


ライドウ 件のいいね!
返信引用
 LTR
(@ltr)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 34
20/11/2018 2:38 am  
投稿者:: AMe

私の中での注連縄は

稲を束ねてねじる螺旋。

三次元と五次元の

結界

というイメージです。

注連縄が結界というのは大いに同感です。

古くからの神社は高いエネルギーの場所であるのが多数だと思うので別として、時代が下ってからは災厄や人間にとって好ましくないものを神社に封じた例が急増しています。陰陽師のいい伝えでは一言主様も封じられたものとか。

結界を構築する際に用いる基本的な道具が注連縄だという理解です。


ライドウ晴れ 件のいいね!
返信引用
 LTR
(@ltr)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 34
20/11/2018 2:43 am  

龍の話に戻りたいのですが、

エネルギーの形が龍として見える場合、と

存在として、意思のあるものとしての龍

という二つのパターンがあるかと思うのですがどうでしょう。私の感じる龍は主に前者なので、ここにいるメンバー間でのイメージの食い違いを引き起こしているかと思うのです。


ライドウ晴れ 件のいいね!
返信引用
JonathanM
(@jonathanm)
Estimable Member
結合: 3年前
投稿: 207
20/11/2018 6:32 am  

LTRさん、おはようございます。話の流れを整理してくださって本当にありがとうございます。

僕が漠然と考えていたのは、LTRさんが仰るエネルギー体としての龍の形を、存在としてより具象化した、もしくは実体化したものではないだろうか、という事です。言ってみればLTRさんの仰る二つのイメージの統合です。

うまく説明できないのですが、

集合的無意識の中に龍のヴィジョンとして浮かび上がってくるものが、人類にはあって、それが世界の様々な場所で、蛇神や龍神として3次元的に表現されるようになった。つまり彫刻や絵の形で。

昔の人はそれをみて「うんうん、これ知ってる」「そうそうこいつだよね」と話し合ったかわかりませんが、皆納得したから、ある程度世界中で同じような形をとる。

見た目についてはそんな説明を考えてました。

役割については、男性的な繁栄のシンボルだったりするのであれば、クンダリーニと関係しそうですし、アダムとイブの神話に出てくる蛇も意味が変わってきそうです。結界、稲作、水・川・雨、そういった龍にまつわる事象も全て含まれるような気がします。

僕たちのほとんどは、龍をはっきりとみたことはない。少なくとも僕は見たことはない。けど存在を認めている。いたる所で、龍の絵や彫刻を目にする。それが不思議でならない。ただそれだけなんですが。


ライドウ, LTR晴れ 件のいいね!
返信引用
 匿名
結合: 52年前
投稿: 0
20/11/2018 8:26 pm  

LTRさん、こんばんは。

>なおらい
スピリットはエネルギーを食べる(?)ので、「食べてもらえたなー」と思ったら、自分で食べちゃって大丈夫。…というような記事が、メタ通でもあったような。なかったような。エネルギーが抜けているので、物足らん味になるそうです。私の舌には「…しけってる?」としか感じられませんが(笑)。

PCがもう骨董品なので、プラグインが動作せず、返信も「いいね!」も、HTMLタグボタンも押せません。ごめんなさい(「いいね!」はスマホから入ったときに押してます)。
というわけで、ベタにURLを貼っておきます。

トーテムアニマル オラクルカード
http://www.salonangelforest.com/poweranimal/

さきほど「竜、出ろ!」と念じてひいてみましたが、コウモリでした(笑)。

龍脈のお話が出ていましたが、明治神宮は龍脈が通っているとか。
去年、近くの太田記念美術館に行ったついでにお参りして、一時期有名になったパワースポット「清正の井」を素通りして帰ろうとしたら、バビューッと「それっぽい」突風が吹いて呼び止められましたよ。
「清正の井」自体はピンときませんでしたが、明治神宮には竜がいるように思います。


ライドウ, LTR晴れ 件のいいね!
返信引用
 LTR
(@ltr)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 34
21/11/2018 1:36 am  

nananaさん、ありがとうございます^_^

私もコウモリでしたよ♪

清正の井は有名になりすぎて今はエネルギー不足だってもっぱらの噂ですね〜
そうなんですね!明治神宮行って、龍を感じてきたいですね。
東京の龍神由来の神地は成田山新勝寺だそうですよ、行ったことないけど^_^;

ちょっとなんか無遠慮に探りを入れてこられてる感じがするので、しばらく抜けます〜

あなた 件のいいね!
返信引用
 LTR
(@ltr)
Eminent Member
結合: 3年前
投稿: 34
21/11/2018 1:41 am  
投稿者:: LTR

nananaさん、ありがとうございます^_^

私もコウモリでしたよ♪

清正の井は有名になりすぎて今はエネルギー不足だってもっぱらの噂ですね〜
そうなんですね!明治神宮行って、龍を感じてきたいですね。
東京の龍神由来の神地は成田山新勝寺だそうですよ、行ったことないけど^_^;

ちょっとなんか無遠慮に探りを入れてこられてる感じがするので、しばらく抜けます〜

あ、ごめんなさい。nananaさんがではなくて、何者かが、です。 誤解のあるようなこと言って失礼いたしました。


あなた 件のいいね!
返信引用
 匿名
結合: 52年前
投稿: 0
21/11/2018 2:33 am  

nananaさん

始めまして、こちらのオラクル私もよくひいてますのでついくいついちゃいました☆ミ(そして今日は狼が出ました)

私もどこかでみました。龍はナッツというかくるみが好きみたいですね。
私も龍がもしかしてついてくれてる?と感じるようになってから、くるみをあげてみました。初めてあげた時にすごい嬉しいというか愛がこみ上げてきて涙が出ました。(龍の気持ちが伝わったのなら嬉しいな)
あげたものはあとで食べてます。龍によっては新たにエネルギーをこめ返してくれるそうですね。やさしい!

ちなみに、日本は龍の国だと思ってます。今上天皇には7色(7匹?)の龍がついているみたいですよ。
そもそも天皇の一番最初は謎だそうですね。記録によればいたのかいなかったのかもあやしい…そして何代かまでは、龍と人間のあいだのような姿をしていたという記録もあるようですね。
遺伝子的に龍が入った宇宙人だったのかな?とか思います。なかなか興味深く面白いと思います。今のお二人は本当に素晴らしいご夫婦だと思います。好き。

龍は現在もエネルギーとして地球や私達を守ってくれている存在。と別の次元で(竜宮とかあるみたいですね。)肉体を持って存在していた魂が人間を体験するために転生する場合とあるように思います。私の認識はそんな感じです。


あなた 件のいいね!
返信引用
ゆーや
(@yu-ya)
Honorable Member
結合: 3年前
投稿: 730
21/11/2018 2:28 pm  

上記リンクのオラクル、蛇が出ました。
なんか若干ぎょっとしましたが龍トピには合ってるかなー!
そして「劇的な変化」ですって!
とテンションが上がっております。

ユニコーンのほうといい、僕の場合なぜかこの幻獣トピはオラクルカードにつながっていくみたいです。
楽しいですー。


晴れ 件のいいね!
返信引用
 匿名
結合: 52年前
投稿: 0
22/11/2018 7:46 pm  

asagiさん、こんばんは。

asagiさんは、竜と相性良さそうですね。
雨女は、要するに「(頼んでないのに)竜がその人を応援して守護している」ということなので、竜は情が深い生き物なのかなーなどと感じています。

>エネルギーをこめ返してくれる

まじっすか!!? 実感してみたいわ〜
雨除け以外でも、おそなえする価値アリですね!!!

JonathanMさん、こんばんは。

>集合的無意識の中に龍のヴィジョン

ユングの「原型」のお話でしょうかね?
日本に限らず、世界中で「ああ、それそれ、そんな外見だった」みたいな感じがあるのって、不思議ですよね。
ちなみにロシアにも干支の概念があって、辰年があるんですよ。
私は四柱推命でいうところの日干が甲辰で、勝手に竜(辰)には親近感を持っています。
でも漢字のなりたちから考えると、辰は竜とはあんまり関係なさそうでした。
滝は「竜のような形をした急流」という意味合いだそうで、やっぱりそういうビジュアルを「それそれ」とイメージ共有できた人たちが、いたんでしょうね。

ゲド戦記にも、竜の人が出てきましたが(笑)
人の亜種(竜の亜種としての人?)とか、空想しはじめると楽しくなってしまいます♪ あたしもそっちがいい〜(笑)

……とりとめなく話を広げました。失礼しました☆


ライドウ, 晴れ 件のいいね!
返信引用
(@raidou)
Trusted Member
結合: 3年前
投稿: 54
22/11/2018 11:54 pm  

こんばんは。
トーテムアニマル オラクルカードのサイト、行って
試してみたらハチドリでした。

大きな変革が来ているとのことです。この年末近くに……?なんだろう……ガイドさん!宇宙人に遭遇するとかが良いです!←

土曜日に明治神宮へ行く予定があったので、
nananaさんのコメント見たときに
思わず、なんのシンクロ?^^となってしまいました(笑)

龍脈が通ってるなら、このドラゴン・龍神トピで
引き寄せが起こったのかもしれない……!と
宇宙の仕業にしています。

asagiさんのおっしゃる天皇家の
<龍と人間のあいだのような姿をしていたという記録>
というのは<先代旧事本紀大成経>の記録でしょうか?
あれはスゴイですよね!

アカデミズムでは偽書扱いされているけれど、いくらなんでも嘘や冗談半分で、皇族についてあんなことを書けるとも思えないし……。何か意味があるような気がします。

それに記紀でも、龍と結婚して子供を産んだ話があるので、古代は龍や精霊と一緒にいるのが、普通だったんじゃないかなー!と私は信じています!

龍の遺伝子とか、フツーに入ってる人いそうですよね。
ジャンクDNAとか呼ばれてる遺伝子の正体が、実は龍とか
宇宙人の遺伝子だったら……考えただけで鼻血出そうです。

そしてちょうど私のところにも、ナッツ類のおやつがあるんですが、龍さんにあげてみたいけれど、どうやったらあげられるんでしょうか?お皿にあけておく感じで良いんでしょうか。無知ですみません。

 


晴れ, 件のいいね!
返信引用
JonathanM
(@jonathanm)
Estimable Member
結合: 3年前
投稿: 207
23/11/2018 2:53 am  

nananaさん、こんばんは。と言っても夜中の3時前なのでなんて挨拶したら良いのかわからないのですが。

ユングの元型論みたいな感じです。『元型論』ではなく別の本で、蛇は言及されていたような気はしますが、龍はでてこなかったはずです。フレイザーの『金枝篇』あたりに出てきそうだなと思うので、図書館で借りてこようと思います。吉野裕子さんという方も龍ついて書いてたはず。五行思想にも詳しい方らしいので、辰との関係も書いてれば面白いですが。

ゲド戦記の竜も面白いですよね。竜の言語とか。竜の名とか。僕はあそこを読んで「大工と鬼六」を思い出しましたが。そういえば「大工と鬼六」は、激流の川に橋をかける話でした。「わしの名を当てたら橋をかけてやる」。川を征服させてやる。ゲド戦記の竜も真実に名を当てられた時、おとなしくなりましたね。なんとなく繋がりを感じます。そもそも「大工と鬼六」って教訓話でもないし変な昔話だ。

色々うろ覚えなので、まちがってたらご指摘下さい。


晴れ, ライドウ 件のいいね!
返信引用
 匿名
結合: 52年前
投稿: 0
23/11/2018 7:05 pm  

ライドウさん、こんばんは。

明治神宮に行かれるのですね。
屋根の葺き替え工事中で、まぁちょっと残念な外観だとは思いますが、最初の鳥居をくぐっただけで「ひやっ、聖域に入ったッッ!」という感じが、あると思います。ぜひとも竜のエネルギーを体感してください。

……そうか、こうやってさりげな〜く「ばったり会いましたね」的なオフ会企画するのもアリか……(メモメモ)

別トピでライドウさんのナッツ愛を読ませていただきましたw
私も正式なおそなえマナーは存じませんが、仮にも神聖なドラゴンに失礼がないよう、かつフレンドリーな気持ちが伝わるように、お気に入りの小皿に、できるだけ形のよいナッツを供えてはいかがでしょうか。
私は友人からプレゼントされた「クッキーにしか見えない、微笑ましい小皿」を使っています。笑いのセンスを共有できる竜にお願いしたくて(笑)。

先代旧事本紀大成経というのは初耳でした。
ちょっと特殊なルーツを持つ人、というのは、いそうですね。
そういえば、ライドウさんは「龍体文字」はご存知ですか? 私も最近知ったのですが、単純に面白そうですよ♪ 開運するんですって(眉唾〜/笑)

JonathanMさん、こんばんは。

原型じゃなくて元型でしたね、失礼しました。
名まえは、やっぱり、正体とか本質とかと密接な関係がありそうですよね。ふだん姿を現さない、そして大きな力を持つ存在が、秘密にしながらも明かされるのを待っているような……秘密をつかんだ人にだけ、その力を貸すような。
アカデミックな分野はJonathanMさんにお任せします(笑)情報待ってま〜す♪♪


晴れライドウ 件のいいね!
返信引用
(@raidou)
Trusted Member
結合: 3年前
投稿: 54
23/11/2018 11:57 pm  

こんばんは。

nananaさん

すみません、訂正がありまして、明治神宮へ行くの日曜でした(笑)なんで土曜って書いたのか(水星逆行の影響か?w)

今工事中なんですね。知りませんでした!それでもせっかくの機会なので、龍エネルギーに会いに行くのを楽しみにしております。

あと、、ナッツのあげ方について食べてもらえたと思ったら大丈夫って、nananaさん書いてくれていたのに、質問とかしてしてまってすみませんでした!大変失礼しました!!

試しにピーナッツをあげてみたんですが、ほっぺすりすりーみたいな感覚をもらえたので、きっとこちらの意図が伝わったんだなと思っています。

龍体文字なるものがあるんですねー!検索したら色んな効果に使える文字みたいですね。神代からあるという、どの文字よりも古いと今見たサイトに書いてありました。

https://ameblo.jp/jibunwosukininaru721/entry-12398533494.html

古代の人、開運に使ってたのかな(笑) 私もここぞというときに使ってみたいです。教えてくれてありがとうございます!

JonathanMさん

世界各地では本当の名前を知られると、支配されてしまうという考えがあったらしく、

エジプト神話でも女神イシスが神々の名前を、太陽神ラーから聞き出そうとする話があったし、日本の忌み名をはじめ、中国やジプシーなど、世界各地で本名を使わない風習がありましたし、映画の千と千尋も、主人公とハクが本当の名前を契約で取られてしまいますよね。

JonathanMさんの<大工と鬼六>やゲド戦記のお話を見て、もしかしたらと思いました。昔は本当の名前を知ることは、相手よりも優位に立つ手段の一つだったのかなと。すでにご存じでしたらすみません。

あと、さきほどnananaさんの龍体文字のことを知って、もしかすると龍と話せる言霊が、あったかもしれないとも思いました。

 

 

 


返信引用
固定ページ 3 / 4
共有: